風俗行き過ぎて、貧乏ですが楽しいので風俗体験談を書いていきます。

ローションまみれとなったあの日

大塚の人気デリヘル店をランキングと検索で探す
ローションまみれになりました。もちろん風俗での話ですが、大塚のデリヘルでのこと。オプションを利用したとかではないんです。たまたまホテルにローションがあったんです。一回の使い切りサイズで置いてあったんです。相手の子もローションには驚いていましたけど結構ノリノリ。向うから「使ってみる?」って提案してくれたんですよ。女の子の提案を断るのは男の風上に置けません。だからローションを使ってみたんですけど、これが想像以上に素晴らしいものでした。実はその時初ローションだったんです。AVではローションがどんなものなのか見た事ありましたけど、実際に自分が肉眼で見るのは初めて。そして自分の体にローションを塗りたくってくれたのですが、ここまで気持ち良いものだとは思っていませんでした。見た目以上というか、想像以上。ここまで凄いものだとは思っていなかっただけに、自分でも物凄く驚いています。もしかしたらこれからローションの虜になるかもしれません。

なぜホテルにマットが置いてあるのか

偶然なんでしょうけど、デリヘルでマットプレイを楽しんできました。風俗店では何度かマットプレイを楽しんだことがあるんですけど、デリヘルでは初めてでした。そもそもホテルにマットとローションが置いてあるっていうのも初めてですよね。だから厳密にいえばデリヘルで初プレイというよりも、ホテルに備えてあったからってことです。女の子が乗り気だったので試してみたんですけど、予期していなかっただけになかなか良かったです。相手をしてくれたI嬢もローションの使い方が上手で、滑らせるコツを心得ているのか上手くこちらに仕掛けてくれました。その時思ったんです。いつも何気なくデリヘルを利用していましたけど、デリヘルはホテルの施設次第でいろんな形で楽しめるなと。そうなると風俗は無限の可能性が秘められているんじゃないかなとも思いました。だからデリヘルを楽しむならホテルの設備も調べておくのも大切なのかもなと気付かされましたね。

相性も近付いてくる

風俗の世界というか、男女の関係も慣れって大切だと思うんですよ。相手がどんなプレイが好きなのかは、話し合いだけではなく実際に試してみないことには分からない部分も多いと思うんですよね。だからお気に入りのT嬢はまさにそんな感じです。初めから物凄く相性が良かったかっていうとそうじゃないんです。でも何度も一緒に楽しんでいるうちに、気付いたら相性が良くなっていたって感じですよね。それもあって今ではいつも指名させてもらっているんです。当初はまさかここまで長い付き合いになるとは思っていませんでしたけど、今ではデリヘルを利用しようって思ったら真っ先に彼女が思い浮かぶんです。彼女がいるデリヘル店に電話すると、もうこちらの電話番号を見て「Hさんね?」って聞いてくれるんですよ。何だか常連客として認定されたみたいでそれも嬉しいです(笑)だから今は彼女がもしもデリヘルを辞めたら自分の風俗ライフはどうなるんだろうって不安さえあります。